会社設立の手続きを行政書士に依頼するメリットとは?株式会社設立「完全代行」サービスのご紹介

2021/5/17

2021/07/29

当行政書士事務所の株式会社設立サービスは、「完全代行」と「書類作成のみ」の2つの株式会社設立サービスをご提供しております。

株式会社設立「完全代行」サービス

定款作成から設立登記申請までのすべてをサポートします。(登記申請を行う司法書士費用も含まれています。)

株式会社設立「書類作成」サービス

定款や議事録など、株式会社設立に必要な書類の作成を行います。(法務局への設立登記申請はお客様が行って頂く、費用を抑えたサービスです。)

お客様がご自身で手続きをした場合と株式会社設立「完全代行」サービスの費用の比較

ご自身でお手続き 当事務所のサービスを利用
事務所への報酬 0円 110,000円

※諸経費・提携司法書士による登記手続費用を含む

定款収入印紙 40,000円 0円(電子定款認証対応のため)
定款認証手数料 50,000円 50,000円
謄本交付手数料 2,000円 2,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
諸経費 ?円 0円(報酬に含む)
合計 242,000円+諸経費 312,000円(追加費用一切なし)

ご自身でお手続きされた場合と当行政書士事務所の「完全代行サービス」    312,000円(追加費用一切なし)の金額の差は70,000円と一見大きいように感じますが、お客様がご自身で会社設立した場合の時間、諸経費等を考慮するとその差はずっと小さいと思います。

更に当行政書士事務所では追加費用は一切頂きませんし、お客様には以下のメリットがございます。

当行政書士事務所に会社設立手続きをご依頼した場合のメリット

メリット1:何度も役所に行く手間、時間を省ける

書類の準備不足、訂正等のために役所に何度も足を運ぶことがあります。

メリット2:会社設立業務以外の事業の準備に専念できる

事業の立ち上げにはいくら時間があっても足りないはずです。

メリット3:会社設立の失敗が防げる

「許認可申請ができない」、「融資を受けることができない」などの会社設立上の失敗を避けることができます。

メリット4:会社設立後の資金調達の相談も無料でできる

会社設立後の事業運営には必ず「お金」が必要になります。

メリット5:他の専門家(司法書士、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士等)の紹介を無料で受けることができる

会社設立後には必ず税金や社会保険等の労務手続きが発生します。

メリット6:会社設立後にも無料メール相談ができる

会社設立後1年間は何回でもメールで無料相談を承ります。

メリット7:当行政書士事務所の他のサービスを特別料金で受けることができる

他のサービスをすべて10%引きにてご提供致します。

以上のメリットは差額の70,000円を大きく上回ると思います。

事業立ち上げ時の大切な時間を有効に使っていただくためにも、是非当行政書士事務所の「株式会社設立完全代行サービス」をご利用ください。

会社設立の手間と時間を省きたい、事業の準備に忙しいお客様

「株式会社設立完全代行サービス」(相談、書類作成、手続代行)312,000円(法定費用・報酬・消費税・諸経費込みで追加費用一切なし)がおすすめです。

お客様の手続き(以下の4つのみ)

  • 当行政書士事務所所定のヒアリングシートのご記入
  • 当事務所で作成した書類への押印
  • 印鑑証明書のご準備
  • 資本金のお振込み

当事務所がご提供するサービスと作成する書類(会社の役員構成、状況等により異なります)

  • 類似商号調査
  • 事業目的確認
  • 定款作成・認証手続き(電子定款認証対応)
  • 実質的支配者となるべき者の申告書
  • 払込証明書
  • 取締役決議書
  • 取締役会議事録
  • 就任承諾書
  • 資本金計上の証明書類
  • 印鑑届出書
  • 登記申請書類(提携司法書士事務所にて作成し、登記申請致します)

とにかく少しでも費用を抑えたいお値段重視のお客様

株式会社設立「書類作成」サービス(書類作成のみ)279,000円(法定費用・報酬・消費税・諸経費込み)がおすすめです。

お客様の手続き(以下の4つのみ)

  • 当行政書士事務所で作成した書類への押印
  • 印鑑証明書のご準備
  • 資本金のお振込み
  • 役所への書類提出

当事務所がご提供するサービスと作成する書類(会社の役員構成、状況等により異なります)

  • 類似商号調査
  • 事業目的確認
  • 定款作成・認証手続き(電子定款認証対応)
  • 実質的支配者となるべき者の申告書
  • 払込証明書
  • 取締役決議書
  • 取締役会議事録
  • 就任承諾書
  • 資本金計上の証明書類
  • 印鑑届出書
  • 印鑑カード交付申請書

建設業許可申請・外国人ビザ申請はプロに相談

こんなお悩みありませんか?

  • 事業拡大のために建設業許可を取りたい
  • 建設業許可を取るための時間がない!
  • 外国人を雇用したいと思ってるけど、ビザはどうすればいいの?
  • 在留期間を更新したいんだけど・・・

建設業許可申請・外国人のビザ申請なら
「行政書士 伊東綜合事務所」にお任せください。

建設業許可申請・外国人ビザ申請の
実績は1,000件以上、
許認可を専門とした行政書士です。

まずはお気軽にご相談ください。